KYYCの組織

KYYCの運営は神奈川県ヨット連盟の指導のもとに、クラブメンバーのPTAが支援する運営委員会により活動しています。特に、コーチボート・レスキューボートの運用、レース遠征のサポート他、活動の基盤はPTAとボランティアにより支えられています。

 

活動の目的

KYYCは、中・高校生がヨットを通じて自らを磨く場所としてあり、それを支援するために、次の目的・目標の達成に向けて、活動しています。

「活動理念」
・ 高校生にヨット活動の場と機会を提供し、セーリング活動の普及と競技力の向上を図る
・ 徹底した安全管理(レスキュー体制の確保)
・ 自主性を重んじ、自立した活動の習得

「活動目標」
・ ヨットを楽しみ、好きになり、続ける環境を与えること
・ ヨットレースを楽しみ、自己記録の更新を支援すること
・ 海外レースの参加機会の確保と国際派ヨットマンを育成すること

「主な活動」
・ 基本練習(毎週日曜日)
・ 合宿練習(春・夏・冬の休暇日)
・ 自主練習(土曜日・祭日他)
・ レース参加(JMPFジュニアチャンピオンレガッタ他)
・ 海外レース参加(NZ国際ユースマッチ選手権他)