1 運営
・クラブの運営は神奈川県ヨット連盟の指導の下に、神奈川県ユースヨットクラブ運    
 営委員会が行う。
・会員の父母は、運営に必要な支援活動に参加協力をするものとする。

2 練習
・原則として毎日曜日を練習日とし、事前に活動予定を発表する。
・夏休み、冬休み等長期の休暇期間中に合宿を行う。
・練習方法は、競技会で上位入賞を目指したものとする。
・練習カリキュラムは、別に定める。

3 使用艇
・艇種は、ミニホッパー、シーポッパーSR、FJ、420等中高校生に適したもの    
 とする。
・艇は、相互に競争可能な複数の同一艇種により、練習効果の期待できるものとする。
・艇は、基本的にクラブが所有、維持管理し、会員はクラブの指示の下に使用する。
・会員は、艇の使用に際し、通常の方法以外の方法で破損した場合に修理の責めを負う。

4 レース参加
・参加可能なレースには、原則として参加する。
・レース参加は、費用、参加の価値等を考慮して、その都度定める。
・レース参加に要する費用は、全て参加する者の負担とする。
・会員が個人で参加する場合は、クラブの推薦が必要とするときは特に支障がない限り認める。

5 その他
・事故防止のため、クラブの行う練習およびレース参加以外の出艇を禁止する。
・予めクラブの承認を得たときは、個人の責任で艇の使用および出艇をすることができる。

6 この規則は平成2年4月1日から施行する。
・この規則は平成14年1月1日から施行する。